XPath


XPathとは

 XPathはXML内で使用される木構造を参照する方法です。XPathは関数ライブラリを持ちます。

 XPathは7種類のノード(節)を持ちます。つまり、要素、 属性、 テキスト、 名前空間、 分析構造、コメント、文書のノード(節)です。


XPathの文法

ノードの選択

説明
nodenamenodenameというノード名を持つすべてのノード。
/ルート(最上位)ノード。
//現在のノードからのドキュメント内の全ノード
.現在のノード。
..現在のノードの親ノード。
@@は属性を示す。
*全要素。
@*全属性。
node()全ノード。

複数ノードの選択

 |はORの意味で複数のXPathを選択できます。

//book/title | //book/price


 

このページの先頭へ戻る