XMLスキーマ (XSD)


XML スキーマ (XSD) とは

 XSDはDTDと同様にXMLの構造を定義するのに使用しますが、XSD自体がXMLでありDTDより強力です。XSDは名前空間 xs を使用します。

<?xml version="1.0"?>
<xs:schema xmlns:xs="http://www.w3.org/2001/XMLSchema">

<xs:element name="note">
  <xs:complexType>
    <xs:sequence>
      <xs:element name="to" type="xs:string"/>
      <xs:element name="from" type="xs:string"/>
      <xs:element name="heading" type="xs:string"/>
      <xs:element name="body" type="xs:string"/>
    </xs:sequence>
  </xs:complexType>
</xs:element>

</xs:schema>

 

このページの先頭へ戻る