スカラー値関数

[もどる]


スカラー値関数は、1つの整数や文字列などを返す関数である。

次のサンプルは、ユーザ管理テーブル dbo.Users を検索して、有効なユーザが見つかった場合、その名前を返す。

CREATE FUNCTION dbo.GetUserName 
(
	@id varchar(20),
	@pwd varchar(200)
)
RETURNS nvarchar(20)
AS
BEGIN
	RETURN (
		SELECT [Name] FROM dbo.Users WHERE UserId = @id AND [Password] = @pwd
		)
END

次のサンプルは、Manga テーブルに登録された作者を検索して、何件の作品が登録されているかを返す。

CREATE FUNCTION dbo.GetMangaCountByCreator 
(
	@creator nvarchar(20)
)
RETURNS int
AS
BEGIN
	DECLARE @count int;
	SET @count = (SELECT COUNT(ID) FROM dbo.Manga WHERE CREATOR=@creator);
	RETURN @count;
END