JavaScript + jQuery のスニペット - 変換

投稿日 2015/05/31

[Home]  [Index]

型の変換

文字列から数値への変換

var n = parseInt("100");
var f = parseFloat("1.234");
var buff = n + ", " + f + ";"

数値から文字列への変換

var s = "" + 100;
buff += s + ", ";
s = new Number(100).toString();
buff += s + ";";

日付から文字列への変換

var date = Date.now();
var s1 = date.toString();
buff += s1 + ", ";
var s2 = date.toLocalString();
buff += s2 + ", ";
var s3 = date.toUtcString();
buff += s3 + ";";

文字列から日付への変換

var dt1 = new Date("2015/01/01 12:00:00");
var dt2 = Date.parse("2015/01/01 12:00:00");
buff += dt1.toString() + ", ";
buff += dt2.toString();

テスト結果


URL エンコード、デコード

encodeURI(URI)

URI をエンコードする。エスケープされない文字は下記の通り。


$("#encodeURI").text(encodeURI("http://www/あいうえお"));

エンコード結果


decodeURI(encodedURI)

encodeURI() でエンコードされた URI をデコードする。

$("#decodeURI").text(decodeURI("http://www/%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%86%E3%81%88%E3%81%8A"));

デコード結果


encodeURIComponent(str)

URI をエンコードする。エスケープされない文字は下記の通り。

$("#encodeURIComponent").text(encodeURIComponent("http://www/(-_-)/あいうえお"));

エンコード結果


decodeURIComponent(str)

encodeURIComponent(str) でエンコードされた URI をデコードする。

$("#decodeURIComponent").text(decodeURI("http%3A%2F%2Fwww%2F(-_-)%2F%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%86%E3%81%88%E3%81%8A"));

デコード結果


シリアライズ

フォームをシリアライズするには jQuery の serialize() メソッドを使用する。シリアル化する要素には name 属性が必須である。

text1 text2
check1 check2

シリアル化結果


$("#serialized").text($("#form1").serialize());

Base64 エンコード、デコード

下記の場所から base64.js をダウンロードしてインストールする。

https://github.com/dankogai/js-base64

エンコード

var s = Base64.encode("AB01あいう");
$("#base64encode").text(s);

エンコード結果


デコード

s = base64.decode("QUIwMeOBguOBhOOBhg==");
$("#base64decode").text(s);

デコード結果


MD5

下記の場所から md5.js をダウンロードしてインストールする。

https://github.com/blueimp/JavaScript-MD5

s = md5("ABCD");
$("#md5js").text(s);

実行例


16進数

toString(16) を使用する。

var h = 255;
s = h.toString(16);
$("#hex_result").text(s);

結果


 

 


 このページの先頭

 開設 2014年12月   著作権 2014-2015 bonk.red  連絡先: こちらからメッセージを送ってください。 (お仕事も大募集)

 このページの先頭へ..